栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
メタボ予防(にじます)
望月

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分 食物繊維
623kcal
23.3g

12.6g

2.8g 2.9g

■ご飯

材料・1人分量
米・・・70
材料・4人分量
米・・・280
■にじますの梅煮の作り方

ますは塩もみしてぬめりを取り、腹わたを取る。

ごぼうは適当なスティックに切り、水にさらす。

生姜はすりおろし、梅干しは種を取ってみじん切りに切る。

根深葱は白髪ねぎに切って水に放しざるにあげる。

調味料AにABを入れて煮立ったら@を入れて煮込む。

魚の手前に牛蒡を置き、上に白髪ねぎを飾る。

材料・1人分量
にじます・・・70
ごぼう・・・30
生姜・・・5
梅干し・・・5

●A
だし汁・・・適量
しょうゆ・・・3
酒・・・5
みりん・・・5
砂糖・・・5

根深葱・・・10
材料・4人分量
にじます・・・4匹
ごぼう・・・120
生姜・・・20
梅干し・・・20

●A
だし汁・・・適量
しょうゆ・・・小さじ2
酒・・・小さじ4
みりん・・・大さじ1強
砂糖・・・大さじ2

根深葱・・・40
■揚げ浸しの作り方

なすを1/4に切り、皮に切り込みをいれる。

南瓜とパプリカは天ぷら用に切る。

材料を素揚げにする。

調味料Bで天つゆを多目につくる。

深めの器に野菜を盛り天つゆをかける。

材料・1人分量
なす・・・50
南瓜・・・40
パプリカ・・・15
油・・・8

●B
だし汁・・・50
しょうゆ・・・1
塩・・・0.2
みりん・・・1
材料・4人分量
なす・・・大1個
南瓜・・・160
パプリカ・・・60
油・・・大さじ3

●B
だし汁・・・適量
しょうゆ・・・小さじ1弱
塩・・・少々
みりん・・・4
■酢味噌かけの作り方

レタスは適当に切り、海藻ミックスは水につけて戻す。

しめじはいしづきを取り、ほぐしてボイルし冷ます。

人参は千切に切る。

@ABを合わせて、水をきる。

レモン汁と調味料でたれを作る。

水切りした材料にたれをかけて、トマトを飾る。

材料・1人分量
レタス・・・10
海藻ミックス・・・2
しめじ・・・10
人参・・・3
レモン汁・・・3
味噌・・・3
砂糖・・・3
ミニトマト・・・13
材料・4人分量
レタス・・・40
海藻ミックス・・・8
しめじ・・・40
人参・・・12
レモン汁・・・12
味噌・・・小さじ2
砂糖・・・大さじ1
ミニトマト・・・4個
■果物

材料・1人分量
みかん・・・120
材料・4人分量
みかん・・・4個

メニューのポイント
地場産の食品を多く摂り取り入れたヘルシーな献立です。

ニジマスは、動脈硬化予防に効果があり、また野菜、海藻類、キノコ類にはコレステロールを下げる働きがある食物繊維が多く含まれています。

お浸しは野菜なら何でも大丈夫。味噌かけはおでんやサラダ感覚で幅広いメニューが楽しめます。

主食 1.5つ
副菜 2つ
主菜 1つ
牛乳・乳製品 0つ
果物 1つ
ページの上部へ戻る