栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
メタボ予防・野菜たっぷりメニュー(豚肉)
鷹島

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分 食物繊維
623kcal
29.4g

11.1g

3.1g 8.6g

■橙色のうどんの作り方

人参を5oの厚さに切り、耐熱容器に浸るほどの水を入れ電子レンジで8分加熱する。

冷ました人参を、ビニール袋に入れ手でもみ砕く、薄力粉60g片栗粉10gを加えよく捏ねる。

袋についた粉がなくなって、生地がひとまとまりになるまで捏ねる。
(水分が多くて取りだせない時は袋のまま冷凍庫で冷やし固めると取り出せ、扱い易くなる。)

Bを粉を振ったまな板に取りだし麺棒で延ばし、畳んで包丁で5oの幅に切る。

水を沸騰させた鍋に入れ、5分茹でる。

Dを冷水に取り、大葉3枚を敷いた器に盛る。

大根をすりおろし、水分とともに深鉢に入れる、水とだしつゆを加える。

Fに千切りした大葉、シラス、包丁で刻んだ梅干しの順に乗せる。

EをFにつけて食べる。

材料・1人分量
薄力粉・・・60
片栗粉・・・10
人参・・・60
大葉・・・1

●付け汁
梅干し・・・5
しらす・・・5
大根・・・40
めんつゆ・・・6
水・・・大さじ3
材料・4人分量
薄力粉・・・カップ2と1/2弱
片栗粉・・・大さじ5
人参・・・240
大葉・・・4

●付け汁
梅干し・・・20
しらす・・・大さじ5強
大根・・・160
めんつゆ・・・大さじ1
水・・・180cc
■豚肉サラダの作り方

豚バラ肉に、塩コショウをしてなじませる。

@をゆでる。

レタスは一口大にちぎる。

きゅうり縦半分に切り、斜めに薄く切る。

トマト、横に輪切りにする。

生わかめは、湯通しして3pの長さに切る。

みょうが、黄ピーマンは千切りにする。

かぼちゃは、5oの薄さに切って耐熱容器に並べて、ラップをかけて電子レンジで4分加熱する。

野菜をお皿に彩りよく並べ、中央に茹でたバラ肉を乗せる。

レモン汁とめんつゆを合わせHにかける。

材料・1人分量
豚肉・・・60
レタス・・・20
きゅうり・・・20
トマト・・・30
黄ピーマン・・・10
生わかめ・・・5
みょうが・・・5
かぼちゃ・・・30
めんつゆ・・・3
レモン汁・・・大さじ1
材料・4人分量
豚肉・・・240
レタス・・・80
きゅうり・・・80
トマト・・・120
黄ピーマン・・・40
生わかめ・・・20
みょうが・・・20
かぼちゃ・・・120
めんつゆ・・・12
レモン汁・・・大さじ4
■彩りきんぴらの作り方

しいたけ、ひじきを水に戻す。

しいたけ、きくらげを千切りにする。

人参、ごぼうを千切りにし、かるく水にさらす。

赤ピーマン、青ピーマンを千切りにする。

しらたきと、@ABCをごま油で炒める。

Dが柔らかくなったらこぶ茶、しょうゆで味つけする。

材料・1人分量
青ピーマン・・・5
赤ピーマン・・・5
人参・・・5
ごぼう・・・15
干ししいたけ・・・1
干しひじき・・・1
しらたき・・・30
ゆできくらげ・・・5
ごま油・・・3
こぶ茶(小2)・・・6
こいくちしょうゆ・・・2
材料・4人分量
青ピーマン・・・20
赤ピーマン・・・20
人参・・・20
ごぼう・・・60
干ししいたけ・・・4
干しひじき・・・4
しらたき・・・120
ゆできくらげ・・・20
ごま油・・・小さじ2と1/2弱
こぶ茶(小2)・・・大さじ3
こいくちしょうゆ・・・小さじ1と1/2弱
■牛乳ゼリーの作り方

口の広い器に抹茶、粉寒ゼラチンを入れよく混ぜる。

@に牛乳を入れかき混ぜ、電子レンジで1分加熱する。
さらによく混ぜる。

Aを水にぬらした容器に流しいれ冷蔵庫で冷やす。

トマトの皮を、リンゴの皮をむくように6pくらいの長さに切る。

梨の皮をむき摩り下ろす。

Dを、電子レンジで2分、ジャムソース状になるまで加熱する。

Bをお皿に取りだし、冷やした、なしソースをゼリーのまわりに盛る。

Cのトマトをバラの花状に巻き、ゼリーの中央に飾る。

*電子レンジは600W使用


材料・1人分量
牛乳・・・80cc
抹茶(小1)・・・3
粉ゼラチン(小1)・・・3
トマト皮・・・少々
なし・・・90
材料・4人分量
牛乳・・・カップ1と1/2強
抹茶(小1)・・・小さじ4
粉ゼラチン(小1)・・・小さじ4
トマト皮・・・少々
なし・・・360
メニューのポイント

☆豚肉は茹でることで、脂分、下味に付けた塩分をとり除きます。
たっぷりの野菜で満足感のあるメインディッシュになります。


☆うどんは、人参をたっぷり入れ、薄力粉と片栗粉で作ります。
食物繊維をつなぎとするこのうどんは、茹で人参の代わりに、トマト、すりおろしりんごなどでも作れます。


☆デザートは、食事バランスに欠かせない、乳製品・果物を同時に摂れてカロリーを抑える工夫をしました。


主食 1つ
副菜 2つ
主菜 2つ
牛乳・乳製品 1つ
果物 1つ
ページの上部へ戻る