栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
脂質異常症予防のためのメニュー(鶏肉編)
赤池

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分 カルシウム
579kcal
29g

16g

2.0g 300g

■ご飯

材料・1人分量
米・・・70
材料・4人分量
米・・・280
■簡単和風グラタンの作り方

にじますはAの調味料で下味をつけ、小麦粉(分量外)を薄くまぶす。
フライパンにサラダ油を熱し、両面をこんがり焼く。

わかめは水で戻してサッと茹で、しょうゆ少々をまぶしておく。

たまねぎは縦半分に切り、薄切りする。

なべにBのバターを溶かし、たまねぎを炒めしんなりしたら小麦粉を振り入れる。粉っぽさがなくなるまで炒めたら牛乳を少しづつ注ぎながらとろりとするまで混ぜる。
塩・こしょうで味を調える。

グラタン皿に一口大に切ったわかめを敷き、魚をのせCを全体にかける。

200℃に温めたオーブンで約8分間焼く。焼きあがったら青のりを振りかける。

材料・1人分量
にじます・・・70

●A
しょうゆ・・・0.4
こしょう・・・少々

塩蔵わかめ・・・13
たまねぎ・・・48

●B
バター・・・2.5
小麦粉・・・2
牛乳・・・50
塩・・・0.2
こしょう・・・少々

青のり粉・・・少々
サラダ油・・・3
材料・4人分量
にじます・・・4切れ

●A
しょうゆ・・・小さじ1
こしょう・・・少々

塩蔵わかめ・・・50
たまねぎ・・・中1個

●B
バター・・・10
小麦粉・・・大さじ1
牛乳・・・1カップ
塩・・・小さじ1/5
こしょう・・・少々

青のり粉・・・少々
サラダ油・・・大さじ1
■あんかけ茶碗蒸しの作り方

卵をときほぐし、牛乳・塩を入れよく混ぜ合わせる。
ホタテ缶の身をほぐし、汁ごと混ぜ入れる。
えびはサッと洗い、殻を取り背わたを取る。
塩・酒で下味をつけ、片栗粉をまぶす。しいたけは石づきをとり飾り包丁を入れる。みつばは2cmに切る。

器に卵液を注ぎ、蒸し器に入れ、蓋をして最初の1分は強火、後は火を弱めて15分くらい蒸す。竹串を刺して澄んだ汁がでてくればよい。

鍋に調味料を入れ煮立て、えび・しいたけを入れて火を通し水溶き片栗粉を加えとろみをつける。生姜汁を落とす。

Aにあんをかけ、みつばを散らす。最後に針生姜をあしらう。

材料・1人分量
卵・・・20
牛乳・・・72
ホタテ缶・・・10

●えび
えび・・・10
塩・・・少々
酒・・・1.5
片栗粉・・・0.5

だし汁・・・40
薄口しょうゆ・・・1.2
酒・・・1.5
生しいたけ・・・10

●水溶き片栗粉
片栗粉・・・0.5
水・・・4

みつば・・・少々
しょうが・・・3
材料・4人分量
卵・・・小2個
牛乳・・・300
ホタテ缶・・・小1缶

●えび
えび・・・4尾
塩・・・少々
酒・・・小さじ1
片栗粉・・・小さじ1弱

だし汁・・・160
薄口しょうゆ・・・小さじ1弱
酒・・・小さじ1
生しいたけ・・・4枚

●水溶き片栗粉
片栗粉・・・小さじ1弱
水・・・大さじ1

みつば・・・少々
しょうが・・・1かけ
■小松菜のからし和えの作り方

小松菜は茹で、水気を切り、3cm長さに切る。

調味料を合わせ、小松菜を和える。

材料・1人分量
小松菜・・・60
練りからし・・・少量
しょうゆ・・・2
だし汁・・・小さじ1
材料・4人分量
小松菜・・・240
練りからし・・・少量
しょうゆ・・・小さじ1強
だし汁・・・小さじ4
■果物

材料・1人分量
りんご・・・50
材料・4人分量
りんご・・・中1個

メニューのポイント

市の魚のにじますも使って、カルシウムたっぷりのメニューをつくりました。

茶碗蒸しもあんをかけることで、だし汁を冷ます手間がかからずとっても食べやすくできあがりました。


主食 1.5つ
副菜 2つ
主菜 2.5つ
牛乳・乳製品 1つ
果物 0.5つ
ページの上部へ戻る