栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
高血症予防のためのメニュー(豚肉編)
塩川

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分 食物繊維 コレステロール
577kcal
23.7g

11.8g

2.5g 8.9g 47mg

バランス
ガイド
主食 副菜 主菜 乳製品 果物
1.5 つ
3 つ

2 つ

0 つ 1 つ


・豚肉をゆで、脂分を減らせます。ほんのりとした酒粕の風味とお肉がしっとりしているので、減塩効果が期待できます。付け合わせの野菜も 火や熱をとおすと、食べやすくなります。

・茹で豚肉を多めに作ると、いろいろな料理に利用でき、便利です。


■ご飯

こめを水で洗い、分量の水で炊く。

材料・1人分量
米・・・70
材料・4人分量
米・・・280
■豚肉の粕煮の作り方

なべに豚肉を入れて水をひたひたに注ぎいれ、ねぎの青い部分(5p位)、にんにく・しょうが(各1/2かけ)、酒粕、塩を加えて煮立て、弱火にして約30分煮る。火を消し、さめるまでおく。

ししとうがらしは油で炒め、キャベツは熱湯でさっとゆでて、水気をしぼる。

豚肉の粕煮は汁けをふきとって2〜3mm厚さに切る。皿に盛ってポン酢しょうゆをかけ、からしを置いてAを添える。

材料・1人分量
豚かたロース肉(かたまり)・・・65
酒粕・・・10
ねぎ・・・適量
にんにく・・・適量
しょうが・・・適量
塩・・・少々
ししとうがらし・・・10
キャベツ・・・40
トマト・・・20
サラダ油・・・1
ポン酢しょうゆ
しょうゆ・・・5
酢・・・10
練からし・・・ 5
材料・4人分量
豚かたロース肉(かたまり)・・・260
酒粕・・・40
ねぎ・・・適量
にんにく・・・適量
しょうが・・・適量
塩・・・少々
ししとうがらし・・・8本
キャベツ・・・160
トマト・・・80
サラダ油・・・4
ポン酢しょうゆ
しょうゆ・・・大さじ1強
酢・・・大さじ2と2/3
練からし・・・ 20
■ごぼうとこんにゃくの炒め煮の作り方

ごぼうはたわしでこすりながら水洗いし、斜め薄切りにする。
ピーマンは縦半分に切って、細切りにする。

板こんにゃくはごぼう位の大きさに切り、熱湯でさっと茹でる。

ちくわは長さ3〜4pの棒状に切る。

フライパンにごま油を強火で熱し、ごぼう・ちくわを炒め、こんにゃく・ピーマンも炒め合わせる。

調味料を加え、煮立ってきたら中火で煮汁が少なくなるまで煮て、器に盛り付ける。

材料・1人分量
ごぼう・・・40
ピーマン・・・10
板こんにゃく・・・30
ちくわ・・・10
だし汁・・・25
酒・・・7
みりん・・・3
砂糖・・・2
しょうゆ・・・4
ごま油・・・2
材料・4人分量
ごぼう・・・1/2本
ピーマン・・・2個
板こんにゃく・・・小1/2枚
ちくわ・・・2/3本
だし汁・・・100
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1
ごま油・・・小さじ2
■ほうれん草のごまあえの作り方

ほうれん草は水で洗い、熱湯でゆで、食べやすい大きさに切る。人参は千切りにして、熱湯でゆでる。

調味料をあわせ、@とあえる。

器に盛り付ける。

材料・1人分量
ほうれん草・・・70
人参・・・10
すりごま・・・3
だし汁・・・3
しょうゆ・・・3
砂糖・・・0.5
材料・4人分量
ほうれん草・・・280
人参・・・40
すりごま・・・大さじ1
だし汁・・・大さじ1弱
しょうゆ・・・大さじ2/3
砂糖・・・小さじ2/3
■季節の果物

材料・1人分量
りんご・・・100
材料・4人分量
りんご・・・400(1個)
ページの上部へ戻る