栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
糖尿病予防のためのメニュー(卵編)
北上

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分 食物繊維
562kcal
22.9g

14.7g

3.1g 7.5g


・ひじきと卵を入れた袋煮に竹の子、ふき、人参を盛り合わせました。主菜だけでもたんぱく質、ミネラル、食物繊維がたっぷり取れて栄養バランスの良い一品です。
※糖尿病予防の食事は健康食、美容食です。
バランスよくエネルギーはほどほどにして規則正しい食事にしましょう。


■ご飯

米は洗米をし、30分位ザルにあげておき炊飯する。

材料・1人分量
米・・・70
材料・4人分量
米・・・280
■卵の袋煮の作り方

油揚げはさっと茹でて、油抜きし半分に切り、袋に開く。

ひじきは水でもどし水気を切る。

干ししいたけは水でもどしせん切りにする。

しらたきはざく切りにする。

ひじき、しいたけ、しらたきを炒め、しょうゆ、酒、みりん、だし汁で煮含める。

油揚げにDをつめて、卵を割り入れ袋の口を爪楊枝で止める。

Eの口を上にしてAの煮汁で10〜12分煮る。

茹でたたけのこは縦半分に切り1p位の厚さに切る。かたい部分は5mm位の厚さの半月切りにする。

ふきは塩をふって板ずりし、熱湯でゆで水に取る。冷めたら皮をむき4cm位に切る。

人参は5mm位の輪切りにして茹でておく。

Fを取り出した後の煮汁で、たけのこ、ふき、人参を煮る。

卵の袋煮は半分に切り、たけのこ、ふき、人参を盛り合わせる。

材料・1人分量
油揚げ・・・10
卵・・・50
干しひじき・・・1
干ししいたけ・・・1
しらたき・・・5
サラダ油・・・1
しょうゆ・・・1.5
酒・・・0.6
みりん・・・1
だし汁・・・20

●A
だし汁・・・70
しょうゆ・・・9
酒・・・5
みりん・・・3
砂糖・・・3

たけのこ・・・50
ふき・・・20
人参・・・20
材料・4人分量
油揚げ・・・2枚
卵・・・4個
干しひじき・・・4
干ししいたけ・・・1枚
しらたき・・・20
サラダ油・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
酒・・・小さじ1/2
みりん・・・小さじ1/2強
だし汁・・・80

●A
だし汁・・・280
しょうゆ・・・大さじ2
酒・・・小さじ4
みりん・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ4

たけのこ・・・200
ふき・・・80
人参・・・80
■小松菜の和え物の作り方

小松菜は塩茹でし、流水で冷まし、水気を絞り3cm長さに切る。

ごま油、しょうゆ、豆板醤を合わせておき、小松菜と和える。

材料・1人分量
小松菜・・・70
ごま油・・・1
しょうゆ・・・2
豆板醤・・・0.5
材料・4人分量
小松菜・・・280
ごま油・・・小さじ1
しょうゆ・・・大さじ1/2
豆板醤・・・小さじ1/3
■干しえびスープの作り方

干しえびは水200ccに浸しそのまま5〜6分茹でる。

@の茹で汁に固形コンソメを入れ、シメジ、豆腐を加える。
豆腐に火が通ったらしょうゆ、酒、コショウで調味する。

材料・1人分量
干しえび・・・1
しめじ・・・20
豆腐・・・50
固形コンソメ・・・1/4
しょうゆ・・・1.5
酒・・・1.5
コショウ・・・少々
材料・4人分量
干しえび・・・4
しめじ・・・80
豆腐・・・200
固形コンソメ・・・1個
しょうゆ・・・小さじ1
酒・・・小さじ1
コショウ・・・少々
■フルーツヨーグルトの作り方

キウイ、リンゴは食べやすい大きさに切る。

器に@を入れてプレーンヨーグルトをかける。

材料・1人分量
キウイ・・・30
りんご・・・30
プレーンヨーグルト・・・50
材料・4人分量
キウイ・・・120
りんご・・・120
プレーンヨーグルト・・・200
ページの上部へ戻る