栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
メタボリックシンドローム予防のためのメニュー
窓の会(田山)

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分 食物繊維 コレステロール
645 kcal
24.4 g 13.3 g 3.6 g 8.6 g 72 mg

  ●メニューのポイント
 

富士宮特産の「にじます」を使ったメニューです。
身近にある野菜をたっぷり使い、食物センイをたくさん摂取出来るように気を配りました。

主菜の「にじますのちゃんちゃん焼き」にはしっかり味噌味にして、煮物はだしの旨みで、さつまいものスープは、いも本来の甘味をいかしました。


■ごはん

米は、洗って30分ほど吸水させ、普通に炊く。

材料・1人分量

米・・・60

材料・4人分量
米・・・240
■にじますのちゃんちゃん焼きの作り方

玉ねぎは、縦半分に切り、薄切りにする。えのきだけは根元を切り、粗くほぐす。人参は千切りにする。キャベツは1cmほどのざく切りにする。

にじますは軽く塩、こしょうをしておく。

器に合わせ調味料を混ぜ合わせておく。

20cm四方に切ったアルミ泊にバターを塗り、玉ねぎを敷き、にじますをのせ、合わせ調味料をかけ、その上にキャベツ、えのきだけ、人参をのせ、しっかり包む。


熱くしておいたフライパンに並べ、蓋をして15〜20分焼く。
*220〜230℃に温めたオーブンで焼いても良い。

材料・1人分量

にじます・・・60
塩・こしょう・・・0.5
えのきだけ・・・20
にんじん・・・ 10
キャベツ・・・30
玉ねぎ・・・30
バター・・・5
アルミホイル

●合わせ調味料
みそ・・・12
豆板醤 ・・・1
酒・・・7
みりん・・・4

材料・4人分量
にじます・・・4切れ
塩・こしょう・・・2
えのきだけ・・・80
にんじん・・・40
キャベツ・・・120
玉ねぎ・・・120
バター・・・20
アルミホイル

●合わせ調味料
みそ・・・48
豆板醤 ・・・小さじ1
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
■野菜の煮物の作り方

ごぼうは、皮を良く洗い乱切りにし、水につけあく抜きをする。にんじんも良く洗い、乱切りにする。

干し椎茸は水にもどし、4つ切りにする。


こんにゃくは、茹で、一口大にちぎる。


だし汁で@〜Bを10分ほど煮て、砂糖を入れ5〜6分にて、それから、しょう油、みりんを入れてコトコト弱火で煮ていく。


材料・1人分量
ごぼう・・・30
にんじん・・・20
干し椎茸・・・2
こんにゃく・・・30
いんげん・・・10
だし汁・・・50
砂糖・・・5
しょう油・・・9
みりん・・・3
材料・4人分量
ごぼう・・・120
にんじん・・・80
干し椎茸・・・2枚
こんにゃく・・・120
いんげん・・・40
だし汁・・・1カップ
砂糖・・・大さじ2
しょう油・・・大さじ2
みりん・・・小さじ2
■さつまいもスープの作り方

さつまいもは、厚めに皮をむき、約1cmに切り水にさらす。

@を柔らかく茹で、いもと茹で汁に分ける。

さつまいもと分量の茹で汁をミキサーにかける。

Bを鍋に移し、牛乳、バター、塩を加え火にかける。
沸騰する直前に生クリームを入れ、火を止める。

スープを器に入れ、細かく切ったあさつきを飾る。

材料・1人分量
さつまいも・・・50
ゆで汁・・・60
牛乳・・・60
バター・・・0.5
塩・・・0.2
生クリーム・・・6
あさつき・・・3
材料・4人分量
さつまいも・・・200
ゆで汁・・・240
牛乳・・・240
バター・・・2
塩・・・小さじ1/5
生クリーム・・・大さじ1と2/3
あさつき・・・12
■果物

良く洗い、スマイルカットにし、器に盛る。

材料・1人分量
オレンジ・・・60
材料・4人分量
オレンジ・・・2個
ページの上部へ戻る