栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分 食物繊維 糖質 コレステロール
556 kcal
27.7 g 14.4 g 2.3 g 5.2 g 72.3 g 51 mg

  ●メニューのポイント
  富士宮市特産のにじますを使った夏向きの献立です。
にじますはビタミンE,B12が多いほか、DHCが青魚の鯵(あじ)よりも多く含まれます。
DHCは血液をさらさらにして動脈硬化などを防ぐはたらきがあります。

献立は動脈硬化の中でもコレステロールが高く、高血圧を合併している人向きに、コレステロールを極力おさえ、塩分、エネルギーについても1日の目標量の3分の1程度にしてあります。

■にじますの刺身の作り方

にじますは鮮度の良いものを薄切りにし、花形に盛りつける。

つまに切った大根と大葉、貝割れ、ミニトマトを盛り合わせ、わさび、低ナトリウムしょう油(減塩しょう油)をそえる。

※つけしょう油は普通のしょう油を半量にするか、半量のしょう油をだし汁で割ってもよい

材料・1人分量
にじます・・・60
大根・・・ 30
貝割れ・・・ 3
大葉・・・1
わさび・・・1
減塩しょう油・・・6

ミニトマト・・・12
材料・4人分量
にじます・・・240
大根・・・120
貝割れ・・・12
大葉・・・4枚
わさび・・・4
減塩しょう油・・・大さじ1小さじ1

ミニトマト・・・4個
■生揚げ野菜餡かけの作り方

生揚げは2つ位に切り、だし汁で煮ておく。

干ししいたけは水でもどし、石づきを取り細切りにする。
人参、ピーマンも細切りにしておく。

ごま油を熱し、野菜を炒め、だし汁でさっと煮て、しょう油で調味し、水溶きかたくり粉でとじる。

※しょう油は普通のしょう油を半量使っても良い
※だし汁のかつお節は1人0.5g、昆布0.7g使用

材料・1人分量
生揚げ・・・50
干ししいたけ・・・2
人参・・・10
ピーマン・・・10
減塩しょう油・・・8
だし汁(かつお節、昆布) ・・・50
ごま油・・・2
かたくり粉・・・1
材料・4人分量
生揚げ・・・200
干ししいたけ・・・8
人参・・・40
ピーマン・・・40
減塩しょう油・・・大さじ2弱
だし汁(かつお節、昆布) ・・・200
ごま油・・・小さじ2
かたくり粉・・・小さじ1強
■野菜のレーズン漬けの作り方

レーズンは湯を通し、水気をきってみじん切りにしてドレッシングに合わせる。

きゅうり、セロリー、ラディシュは食べやすい大きさの薄切りにする 。

ドレッシングと野菜を和えて器に盛る。

材料・1人分量
干しぶどう・・・3
きゅうり・・・20
セロリー・・・10
ラディシュ・・・5
フレンチドレッシング・・・5
材料・4人分量
干しぶどう・・・12
きゅうり・・・80
セロリー・・・40
ラディシュ・・・20
フレンチドレッシング・・・大さじ1強
■なすの味噌汁の作り方

なすはひと口大に切り、水に放しアクをぬく。

たまねぎはうす切りにする。

かつお節、昆布で出しを取り、野菜を入れて煮、柔らかくなったら味噌を溶きいれる。

※だし汁のかつお節は1人1.5g、昆布1g使用

材料・1人分量
なす・・・30
たまねぎ・・・10
甘味噌・・・10
だし汁(かつお節、昆布)・・・100
材料・4人分量
なす・・・120
たまねぎ・・・40
甘味噌・・・大さじ2強
だし汁(かつお節、昆布)・・・400
■果物

オレンジはよく洗い半分に切ってからスマイルカットにする。

材料・1人分量
オレンジ・・・40
材料・4人分量
オレンジ・・・160
■ご飯

洗米をし、ざるに上げ30分位置いてから炊飯する。

材料・1人分量
米・・・70
材料・4人分量
米・・・280
ページの上部へ戻る