栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分 食物繊維
568 kcal 26.4 g 11.5 g 3.3 g 7.9 g

  ●メニューのポイント
  富士宮市の特産の豚肉を使った低脂肪で塩分も控えた栄養バランスのよいメニューです。
豚肉料理をメインにし、野菜類を多く使ってビタミン・ミネラル・食物繊維もたっぷり含まれています

■ごはんの作り方

米は30分ほど吸水させてから炊く。

材料・1人分量

米・・・60

材料・4人分量

米・・・240

■豚肉の照焼の作り方

豚肉は筋きりをしてつけ汁に25分ほど浸しておく。

フライパンに油を熱し、@の肉を表になる方を下にしていれる。中火できれいな焼き色をつけ、裏返す。

水と@のつけ汁を加える。煮立って着たら火を弱め4〜5分煮て肉に火を通す。

肉に火が通ったらふたをとり、鍋の端のほうにししとうを入れて火を通す。鍋をゆすって肉にしるをからめるようにして照りをつける。食べやすいように肉を切り分けて盛る。

れんこんは、皮をむいてうすい輪切りにし、水にさらしてから水気を切る。鍋に甘酢の調味料と水を合わせて火にかけ、煮立ったられんこんを入れ手早くかきまぜながら火を通す。火を止め冷めるまでおいて味をなじませる。

肉・酢れんこん・ししとう・トマトをいろどりよく盛る。

材料・1人分量

豚もも肉脂身付き・・・60
しょうが・・・5
みりん・・・5
しょうゆ・・・6
油・・・3
れんこん・・・30
酢・・・5
さとう・・・2
塩・・・0.5
水・・・10
ししとうがらし・・・2本20
トマト・・・30

材料・4人分量

豚もも肉脂身付き・・・240g
しょうが・・・20g
みりん・・・20g
しょうゆ・・・小さじ4
油・・・大さじ1
れんこん・・・120
酢・・・小さじ4
さとう・・・大さじ1弱
塩・・・2
水・・・40
ししとうがらし・・・8本
トマト・・・120

■小松菜ごま和えの作り方

小松菜は根元を切りよく洗ってから茹でて水にとり冷まして根元をそろえて3cmくらいに切る。

すりゴマをかけて、しょうゆとよく混ぜ合わせる。

材料・1人分量
にんじん・・・10
砂糖・・・2
オレンジ・・・40
ブロッコリー・・・50
材料・4人分量
にんじん・・・40
砂糖・・・大さじ1弱
オレンジ・・・1個
ブロッコリー・・・200
■けんちん汁の作り方

豆腐は布巾でかるくしぼっておく。

ごぼうは、皮をたわしでよく洗ってささがきにし、水に放しさっと湯通しし、かるくアクをぬく。にんじん、こんにゃくは細かく切る。葱は小口切り、しめじは根元を切り細かく切る。

ねぎ以外のAの材料を油でよく炒めてから、だしと調味料を入れて中火で煮込み@の豆腐を入れ煮込み最後に葱を入れて仕上げる。

材料・1人分量
もめん豆腐・・・50
ごぼう・・・15
にんじん・・・15
こんにゃく・・・20
ぶなしめじ・・・10
葉ねぎ・・・10
油・・・2
だし汁・・・180
塩・・・0.6
しょうゆ・・・3
酒・・・1
材料・4人分量
もめん豆腐・・・200
ごぼう・・・60
にんじん・・・60
こんにゃく・・・80
ぶなしめじ・・・40
葉ねぎ・・・40
油・・・小さじ2
だし汁・・・720
塩・・・2.4
しょうゆ・・・小さじ2
酒・・・小さじ1弱
■フルーツの作り方

洗って皮をむき塩水につけてから盛りつける。

材料・1人分量

りんご・・・60

材料・4人分量

りんご・・・240

ページの上部へ戻る