栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
豚肉のマスタード焼き
 
使用地場産品豚肉・大根・小松菜
豚肉のマスタード焼き
成分 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム 食物繊維 食塩相当量

682kcal

29.8g

24.2g

83.3g 300r 5.4r 5.7g 1.6g

■ごはん

材料・1人分量

ごはん・・・150

材料・2人分量

ごはん・・・300

■豚肉のマスタード焼き

たまねぎとにんにくはすりおろす。


ボールにAの材料をいれ混ぜ合わせる。

豚肉をバットに入れ、 のたれを混ぜ30分ほど漬け込む。


フライパンにサラダ油をいれ、 で漬け込んだ豚肉を中火で焼く。

残ったたれをフライパンにいれ豚肉にからめる。

プリーツレタスは洗って食べやすい大きさにちぎる。トマトは薄切りにする。

レモンはくし型に切る。

 

皿に を飾り、 の豚肉を盛り、レモンを飾る。

材料・1人分量

豚ロース薄切り・・・30g×3枚
油・・・1

A
たまねぎ・・・30
にんにく・・・5
白ワイン・・・7
粒マスタード・・・7
パセリみじん・・・5
オリーブ油・・・2
バジル粉・・・1

付け合せ
プリーツレタス・・・10
トマト・・・30
レモン・・・15

材料・2人分量

豚ロース薄切り・・・180(30×6)
油・・・2

A
たまねぎ・・・60(1/3個)
にんにく・・・10
白ワイン・・・大さじ1
粒マスタード・・・大さじ1
パセリみじん・・・大さじ1
オリーブ油・・・小さじ1
バジル粉・・・小さじ1

付け合せ
プリーツレタス・・・20
トマト・・・60
レモン・・・30

■大根とりんごのサラダ

大根ときゅうりは4cm程度の長さのせん切りにする。


りんごは皮付きのまま4cm程度の長さにせんぎりにする。

ボールにすりゴマと酢と砂糖と塩を混ぜドレッシングを作る。

を混ぜ器に盛りつけて上から のドレッシングをかける。

材料・1人分量

大根・・・30
りんご・・・30
きゅうり・・・10
酢・・・10
すりごま・・・7
砂糖・・・3
塩・・・1

材料・2人分量
大根・・・60
りんご・・・60
きゅうり・・・20
酢・・・小さじ4
すりごま・・・小さじ4
砂糖・・・小さじ2
塩・・・小さじ1/3
■小松菜と卵の和え物

小松菜は熱湯でさっとゆでて3cm程度に切る。


フライパンに油をしき、卵をほぐしていり卵にする。

を皿にとっておく。

フライパンに の小松菜とだししょうゆとだし汁をいれさっといため、そのご のいり卵を混ぜる。

小鉢に盛り付ける。

材料・1人分量
小松菜・・・60
卵・・・20
油・・・1
だししょうゆ・・・2
だし汁・・・3
材料・2人分量

小松菜・・・120
卵・・・40
油・・・小さじ1/2
だししょうゆ・・・小さじ2/3
だし汁・・・小さじ1強

■果物

みかんは半分に切って飾る。

材料・1人分量

みかん・・・50

材料・2人分量

みかん・・・1個


メニューのポイント

豚肉をバジルとマスタードの風味で味付けし、減塩メニューとしました。ドレッシングもゴマを入れることで塩分が少なくても風味で美味しく食べれました。


主食 1.5つ
副菜 3つ
主菜 4つ
牛乳・乳製品 0つ
果物 1つ
ページの上部へ戻る