栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
豚肉の野菜巻き弁当
芦澤裕子
使用地場産品豚肉・野菜

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分
532kcal
20.5g

14.9g

1.9g

■ごはん

ごはんの上に、梅干しとごまをのせる。

材料・1人分量


ごはん・・・150
梅干し・・・3
いりごま(黒)・・・1

材料・4人分量


ごはん・・・600
梅干し・・・12g
いりごま(黒)・・・4g

■豚肉の野菜巻き


いんげんはすじをとって茹でる。


じゃがいも、にんじんはいんげんの長さに切り茹でる。


豚肉にこしょうをし、その上に 野菜をのせ斜め巻き、塩・こしょうをする。


フライパンにオリーブオイルをひき、 を転がしながら焼き酒をふり焼き上げる。


を食べやすい大きさに切る。

材料・1人分量
豚肉もも薄切り・・・50
じゃがいも・・・10
にんじん・・・10
いんげん・・・10
塩・・・0.5
こしょう・・・少々
オリーブオイル・・・3
酒・・・2
材料・4人分量
豚肉もも薄切り・・・200g
じゃがいも・・・40g
にんじん・・・40g
いんげん・・・40g
塩・・・小さじ1/3
こしょう・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ1
酒・・・小さじ2弱
■三種のサット煮

小松菜は洗って根元を切り、3pの長さに切る。しめじは石付を切る。ちくわは斜めに切る。


鍋にだし汁・しょう油・みりんを入れ、煮立たせ を入れて煮る。

材料・1人分量
小松菜・・・30
しめじ・・・10
焼きちくわ・・・10
しょうゆ・・・3
みりん・・・2
だし汁・・・10
材料・4人分量
小松菜・・・120
しめじ・・・40
焼きちくわ・・・40
しょうゆ・・・小さじ2
みりん・・・8
だし汁・・・40
■うずら卵のきなこかけとピーマンの串さし
うずらの卵は茹で皮をむく。

ピーマンは大き目の乱切りにし、サッと塩茹でにする。

きなこ粉は塩を入れて混ぜ にまぶす。

うずらの卵とピーマンを交互に串にさす。

材料・1人分量
うずらの卵・・・20
ピーマン・・・10
塩・・・0.1

きなこ・・・1
塩・・・0.1
材料・4人分量
うずらの卵・・・8個
ピーマン・・・40
塩・・・0.4

きなこ・・・大さじ1/2
塩・・・0.4

■つけ合わせ

材料・1人分量

ミニトマト・・・20

材料・4人分量

ミニトマト・・・4個


■果物

材料・1人分量

みかん・・・100

材料・4人分量

みかん・・・4個



メニューのポイント
高齢者向きのお弁当です。
豚肉の野菜巻きは肉と野菜が一緒にとれて、また、野菜のそれぞれの歯触りが楽しめると思います。
串さしの、うずらの卵は事前に茹でておくと、簡単にできます。

主食 1.5つ
副菜 1.5つ
主菜 1.5つ
牛乳・乳製品 0つ
果物 1つ
ページの上部へ戻る