栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
なんか焼き弁当
佐野頼子
使用地場産品にじます

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分
631kcal
19.9g

17.2g

2.2g

■ごはん

ごはんの上にごまと梅干しをのせる。

材料・1人分量

ごはん・・・150

ごま・・・1

梅干し・・・3

材料・4人分量

ごはん・・・600g

ごま・・・小さじ1強

梅干し・・・12g

■なんか焼き
すり身にしたにじますとみじん切りにした玉ねぎ、ごぼう、小麦粉とAを混ぜ8等分にし、油をひき、両面を焼く。

材料・1人分量
にじます・・・40
玉ねぎ・・・20
ごぼう・・・10
小麦粉・・・3
A

砂糖・・・1

みそ・・・1.5

酒・・・1

生姜・・・2


油・・・3

材料・4人分量
にじます・・・160
玉ねぎ・・・80
ごぼう・・・40
小麦粉・・・3
A

砂糖・・・小さじ4

みそ・・・小さじ1強

酒・・・小さじ1

生姜・・・8g


油・・・大さじ1

■じゃが芋とチーズの重ね焼き


じゃが芋は小さめの拍子切りにし、油で炒め、塩こしょうで味を調える。


ハム、マッシュルームは小さめに切る。


スライスチーズは1/4×4枚に切る。


アルミケースにじゃが芋、ハム、マッシュルームマヨネーズ、チーズを重ねていき、オーブントースターで5分程焼く。

材料・1人分量
じゃが芋・・・30
ハム・・・10
油・・・1
マッシュルーム・・・5
スライスチーズ・・・5
マヨネーズ・・・5
塩・・・1.5
こしょう・・・少々
材料・4人分量
じゃが芋・・・120g
ハム・・・40g
油・・・小さじ1
マッシュルーム・・・20g
スライスチーズ・・・20g
マヨネーズ・・・大さじ2強
塩・・・0.8g
こしょう・・・少々
■春雨とひき肉の炒め物
春雨は湯でもどし、ざく切りにする。

フライパンに油を熱し、種を抜き、細かく切った赤唐辛子を炒め、豚ひき肉、長ネギを入れて炒める。

豚肉に火が通ったら、春雨を入れ、Aの調味料で味を調える。

ごま油を入れ、火を止める。

材料・1人分量
春雨・・・10
豚ひき肉・・・10
長ネギ・・・10
油・・・2
A

しょうゆ・・・3

砂糖・・・0.5

酒・・・1


ごま油・・・1

赤唐辛子・・・少々

材料・4人分量
春雨・・・40g
豚ひき肉・・・40g
長ネギ・・・40g
油・・・小さじ2
A

しょうゆ・・・小さじ2

砂糖・・・小さじ2/3

酒・・・小さじ1


ごま油・・・小さじ1

赤唐辛子・・・少々

■かぶの酢漬け
かぶは茎を切り、皮をむき、くし型に切る。

に塩をふり、しんなりさせる。

レモンは薄く輪切りにし、それをさらに1/4に切る。

酢と砂糖を混ぜ合わせた中にレモンと、水を切ったかぶを入れる。
※前日に作っておいた方が味がしみる。

材料・1人分量
豆苗・・・30
めんつゆ(3倍濃縮)・・・2
削り節・・・1.0
材料・4人分量
豆苗・・・約1パック
めんつゆ(3倍濃縮)・・・小さじ1強
削り節・・・1パック

■プチトマト

材料・1人分量

プチトマト・・・1個

材料・4人分量

プチトマト・・・4個


■みかん

材料・1人分量

みかん・・・1個

材料・4人分量

みかん・・・4個


メニューのポイント
なんか焼きは、南伊豆の郷土料理のなんか揚げを揚げるのではなく、焼いたものです。「なんか」とは家庭にある「何か」を入れることから「なんか」と呼ぶようになったそうです。使用する魚は、色々な魚でアレンジできます。また、野菜も冷蔵庫などで余ったものを入れてオリジナリティーあふれるなんか焼きが楽しめます。

主食 1.5つ
副菜 2つ
主菜 1つ
牛乳・乳製品 0つ
果物 1つ
ページの上部へ戻る