栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
にじますピカタ弁当
鷹島
使用地場産品にじます

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分
611kcal
24.3g

20.9g

2.5g

■ご飯

米を洗い、五穀米、水を入れて炊く。

お弁当箱に入れ、中央に梅干しをのせる。

材料・1人分量
米・・・65
五穀枚・・・10
水・・・90cc
梅干し・・・5
材料・4人分量
米・・・260
五穀枚・・・40
水・・・2カップ
梅干し・・・20
■にじますのピカタ

人参、玉ねぎを細めの千切りにする。

パセリは、ざく切りにする。

一口大に切ったにじますに塩コショウをし、小麦粉を茶漉しに入れ、にじますの上から降りかける。

クリームチーズを耐熱容器に入れ、10秒加熱して柔らかくして卵を割り入れ混ぜる。に入れ混ぜる。

に入れ、野菜をからめて、オリーブオイルで熱したフライパンで焼く。

材料・1人分量

卵・・・25(1/2個)

人参・・・15

玉ねぎ・・・15

パセリ・・・10

クリームチーズ・・・10

にじます・・・40

オリーブ油・・・2

薄力粉・・・2

塩コショウ・・・1

材料・4人分量

卵・・・2個

人参・・・60

玉ねぎ・・・60

パセリ・・・40

クリームチーズ・・・40

にじます・・・160

オリーブ油・・・小さじ2

薄力粉・・・8

塩コショウ・・・4

■ピーマンの大豆詰め

ピーマンを縦二つに切り、綿と種を取り除き、ガクの部分を切り取る。

ピーマンに水煮大豆を詰め、ケチャップをかけて、上にとろけるチーズをのせレンジで2分加熱する。

材料・1人分量
ピーマン・・・30(小1個)
水煮大豆・・・10
ケチャップ・・・3cc
チーズ・・・6
材料・4人分量
ピーマン・・・小4個
水煮大豆・・・40
ケチャップ・・・小さじ2
チーズ・・・24
■ポテトサラダ

薄く輪切りにしたキュウリに少しの塩をからめておく。

1センチの厚さに切ったジャガイモとウインナー1本(切らない形で)を耐熱容器に浸るほどの水と一緒に入れ3分加熱する。

容器からウィンナーを取り出して、ジャガイモを耐熱容器にいれたままで、水を切る。ジャガイモをさらに30秒加熱して、水分を飛ばす。

の容器の中で、ジャガイモをスプーンの背でつぶす。

のウインナーを小口に切ったものとの水気を切ったきゅうりを入れて、マヨネーズで和える。

レタスを添え盛り付ける。

材料・1人分量

ジャガイモ・・・25
ウィンナー・・・20
キュウリ・・・10
マヨネーズ・・・5
レタス・・・10
塩・・・少々

材料・4人分量

ジャガイモ・・・中1個
ウィンナー・・・小4本
キュウリ・・・40
マヨネーズ・・・20
レタス・・・40
塩・・・少々

■プチトマト

半分に切って彩りよく飾る。

材料・1人分量
プチトマト・・・25
材料・4人分量
プチトマト・・・4個
■りんご

食べやすい形に切って別の器に盛る。

材料・1人分量
りんご・・・50
材料・4人分量
りんご・・・大1/2個
メニューのポイント
@30代女性を対象に”にじます”を
メインに、野菜を多く、大豆も使った
献立にした。

A一日の野菜摂取量350gの1/3量、 そのうち1/3以上の緑黄色野菜がとれる ようにした。

Bピカタのチーズ卵液は少量の為、
にじますに野菜を絡めるようにして、
箸で取りフライパンにのせる。
焼くと野菜がしんなりし卵が絡み付く
ように仕上がる。
野菜は細めの千切りが扱いやすい。

Cクリームチーズを使用したので、
香りが欲しい時は焼き上がりに
粉チーズを掛けるとよい。

Dポテトサラダは耐熱容器でつくる
ので、手早さが必要なお弁当作りに最適。

主食 1.5つ
副菜 2つ
主菜 2つ
牛乳・乳製品 1つ
果物 0.5つ
ページの上部へ戻る