栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
和風米粉ピザ (米粉)
竹川

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分
570kcal
20.7g

14.3g

2.2g

■和風米粉ピザの作り方

ボールに米粉、ベーキングパウダー、塩を入れ混ぜ合わせ、オイルと水をくわえて良く混ぜ合わせる。生地がまとまってきたら練りこみ丸くまとめる。ラップを敷いて生地をのせその上にラップを重ねて
直径18センチ位に薄くのばして端を少し折り曲げておく。

みそとみりんを混ぜ合わせておく。

ツナは汁をきっておく。たまねぎは1ミリの薄切り、トマトは5ミリの薄切り、ピーマンは細い輪切りに切る。

生地にソースをぬり、ツナ、たまねぎ、トマト、ピーマン、チーズをのせ200〜220度のオーブンで15分〜20分位焼く(オーブングリルでも可)

材料・1人分量
米粉・・・70
ベーキングパウダー・・・2.5
塩・・・0.1
オリーブオイル・・・3
水・・・50

(ソース)
みそ・・・5
みりん・・・5

(トッピング)
ツナ水煮缶・・・30
たまねぎ・・・40
トマト・・・40
ピーマン・・・10
とけるチーズ・・・20
材料・4人分量
米粉・・・280
ベーキングパウダー・・・10
塩・・・0.4
オリーブオイル・・・12
水・・・200

(ソース)
みそ・・・20
みりん・・・20

(トッピング)
ツナ水煮缶・・・120
たまねぎ・・・160
トマト・・・160
ピーマン・・・40
とけるチーズ・・・80
■野菜の酢漬け和えの作り方

キャベツは千切り、みず菜は4センチ長さに切って器に盛りその上に野菜の酢漬けをのせ混ぜ合わせていただく。

  ※野菜の酢漬けの作り方

広口の瓶に酢90cc、めんつゆ(3倍希釈)30ccを入れた中に薄切りのたまねぎ100g、にんじん50g、みょうが20gをつけ込み。

冷蔵庫に保存しておく。2日目位から食べられる。
にんじんはピーラーで薄くそぎ、たまねぎも合わせた薄さにすると生野菜と和えやすい。


材料・1人分量
キャベツ・・・40
みず菜・・・10

※野菜の酢漬け・・・25
  にんじん
  たまねぎ
  みょうが
  めんつゆ
  酢
材料・4人分量
キャベツ・・・160
みず菜・・・40

※野菜の酢漬け・・・100
  にんじん
  たまねぎ
  みょうが
  めんつゆ
  酢
■カフェオーレの作り方

ドリップ又はインスタントコーヒーを少量の湯でとき牛乳を加える

材料・1人分量
コーヒー・・・2
牛乳・・・120
材料・4人分量
コーヒー・・・8
牛乳・・・480
■果物

材料・1人分量
柿・・・70
材料・4人分量
柿・・・280
メニューのポイント
ピザは一品で栄養バランスの良いメニューです。生地は米粉で簡単につくれますが前日作ってラップしておいても便利です。

野菜の酢漬けは冷蔵庫で2週間位保存できます。そのまま食べてもよいですが、肉の炒め物などにいれるとまた違った味が楽しめ、塩分もおさえた料理になります。

主食 1.5つ
副菜 2つ
主菜 1つ
牛乳・乳製品 3つ
果物 1つ
ページの上部へ戻る