栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
にじますと野菜の蒸し物 (にじます)
野田

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分
591kcal
21.5g

13.0g

3.0g

■ご飯

米は洗米をし30分ほどザルにあげて炊く

材料・1人分量
ご飯・・・150
材料・4人分量
ご飯・・・600
■にじますと野菜の蒸し物の作り方

にじますは、酒、塩、こしょうをしておく。

しめじは石づきを取り小房に分ける。

水菜は4cmの長さ、玉ねぎはうす切り、ピーマンは細切り、人参は薄い短冊切りにする。

野菜のをボウルに入れてポン酢、ごま油をまぶして耐熱皿に入れて平らにする。

の上にの水気を取ったにじますをのせ、バターをのせてふんわりとラップをかぶせる。

レンジで600Wで3分(500Wで3分30秒)加熱し、そのまま1分むらし、好みで薄切りのレモン、少しのしょう油をたらす。とまと、一口大に切ったきゅうりを添える。

  ※フライパンで焼く場合
フライパンにのせ、蓋をして中火にかけ、ふつふつしてきたら、弱火で10分位加熱し、焼けたら器にとり、好みでレモンのスライスをのせてしょう油を少々たらす。

材料・1人分量

にじます・・・60
塩・・・0.3
こしょう・・・少々

 

酒・・・2
しめじ・・・30
水菜・・・15
玉ねぎ・・・20
ピーマン・・・15
人参・・・20
バター・・・8
ポン酢・・・20
ごま油・・・2
レモン・・・10

好みで しょう油・・・1

ミニトマト・・・30
きゅうり・・・15
材料・4人分量

にじます・・・4切れ
塩・・・1.2
こしょう・・・少々

 

酒・・・8
しめじ・・・120
水菜・・・60
玉ねぎ・・・80
ピーマン・・・60
人参・・・80
バター・・・32
ポン酢・・・80
ごま油・・・8
レモン・・・40

好みで しょう油・・・4

ミニトマト・・・120
きゅうり・・・60
■とろろ昆布汁の作り方

器にとろろ昆布、つぶした梅干、鶏がらの素を入れて熱湯を注ぎ、しょう油少々を加え、きざみ葱とかつお節をのせる。

材料・1人分量
とろろ昆布・・・2
梅干・・・8
葱・・・5
かつお節・・・1
しょう油・・・1
鶏がらの素・・・0.4
熱湯・・・150
材料・4人分量
とろろ昆布・・・8
梅干・・・32
葱・・・20
かつお節・・・4
しょう油・・・4
鶏がらの素・・・1.6
熱湯・・・600
■ヨーグルトバナナの作り方

バナナは一口大に切り、器に盛り、ヨーグルト、ジャムをかける。

材料・1人分量
ヨーグルト(大匙2)・・・25
バナナ・・・70
ジャム(大匙1)・・・20
材料・4人分量
ヨーグルト(大匙2)・・・100
バナナ・・・280
ジャム(大匙1)・・・80
メニューのポイント

朝ごはんは食べたいけれど、時間に余裕のない人、

また、ごはんが食べたいけれど、手軽なパンですませているという人向きのレシピです。出来るだけ、手間と時間を省きました。必要な栄養を取るために主菜にたっぷり野菜を入れるなど、皿数も考慮しました。

 主菜はフライパンで焼いてもよいです。 その他のメニューも時間をかけずに簡単にできます。

 にじますを使いましたが、その他の魚、鶏肉、豚肉でもおいしくできます。

 夏野菜と酸味を使い夏向きになっていますが、季節の野菜、調味料に味噌などを使うことで季節を問いません。


主食 1.5つ
副菜 2つ
主菜 2つ
牛乳・乳製品 0つ
果物 1つ
ページの上部へ戻る