栄養士がおすすめするメニュー
栄養士がおすすめするメニューとは TOPへ戻る
一般女性向きのメニュー(にじます)
村松

成分 エネルギー たんぱく質 脂質 塩分
520kcal
24.0g

11.8g

3.4g

■ニョッキの作り方

じゃがいもはゆでて皮をむき、つぶす。

@に薄力粉を混ぜ、パルメザンチーズと溶き卵を加えてさらに混ぜ、生地をまとめてラップに包み、夏場は冷蔵庫に入れ30分ほどおいて休ませる。

Aを細長く伸ばし、2cmの長さに切り、茹でる。

にじますは薄く焼き目がつくように火を通し、粗くほぐす。

玉ねぎは薄切りにしておく。

鍋にバターと玉ねぎを入れて火にかけ、玉ねぎが透き通るまで炒める。
牛乳とコンソメ・塩を加え、水と米粉を合わせておいたものを加えてひと煮立ちさせてとろみをつける。

器にBとEとCを盛り付け、パセリを散らす。

材料・1人分量
じゃがいも・・・100
薄力粉・・・30
溶き卵・・・10
パルメザンチーズ・・・6
顆粒コンソメ・・・1
水・・・30cc
米粉・・・8
バター・・・3
牛乳・・・80cc
塩・・・1
にじます・・・80
玉ねぎ・・・60
パセリ・・・0.5
材料・4人分量
じゃがいも・・・3個
薄力粉・・・120
溶き卵・・・40
パルメザンチーズ・・・24
顆粒コンソメ・・・4
水・・・120cc
米粉・・・32
バター・・・12
牛乳・・・320cc
塩・・・4
にじます・・・4切れ
玉ねぎ・・・大1個
パセリ・・・2
■れんこんの黒コショウ風味の作り方

れんこんは皮をむいて薄い輪切りにして酢水(分量外)にさらす。

鍋に水・三温糖・塩をいれて火にかけ、煮立ったられんこんを入れさっと火を通し、バットにとって冷ます。

仕上げに黒コショウを振りかける。

材料・1人分量

れんこん・・・50

三温糖・・・3
塩・・・0.5
粗挽き粒コショウ・・・1
水・・・30cc

材料・4人分量

れんこん・・・200

三温糖・・・12
塩・・・2
粗挽き粒コショウ・・・4
水・・・120cc

■トマトスープの作り方

玉ねぎは繊維と直角になるように薄くスライスする。
トマトはざく切りにする。

鍋に@と水を加え、ふたをして弱火にかけて玉ねぎが透きとおるまで加熱する。

Aにトマトを入れてコンソメと塩で味を調え器に盛る。

材料・1人分量
トマト・・・50
玉ねぎ・・・20
塩・・・0.2
水・・・80cc
固形コンソメ・・・2
材料・4人分量
トマト・・・中1個
玉ねぎ・・・1/2個
塩・・・0.8
水・・・320cc
固形コンソメ・・・8
■季節の果物

材料・1人分量
オレンジ・・・80
材料・4人分量
オレンジ・・・2個
メニューのポイント
富士宮市特産のニジマスを使ったメニューです。今回のメニューは切り身を用いましたが、一匹丸ごと買って粗く焼きほぐしてもよいと思います。
ホワイトクリームも簡単に作れるように米粉を用いました。
メニューには野菜をたっぷり使っているので、野菜を一番摂取していただきたい20代にお勧めします。

主食 1つ
副菜 3つ
主菜 2つ
牛乳・乳製品 2つ
果物 1つ
ページの上部へ戻る